2019.09.01 谷川岳:幽ノ沢V字状岩壁右ルート

谷川岳幽ノ沢。一ノ蔵と違いイメージ的に玄人好みのする谷川岳の岩壁。今回初めて幽ノ沢の入門向けと言われるV右に行ってきました。朝4:00起床。ロープウェイ駅駐車場を幽ノ沢出合へ歩いていく。一ノ蔵にはまだ雪渓が。。。

幽ノ沢出合までつく。ここからは一級程度の沢登り!楽しい!

幽ノ沢名物?カールボーデンが見えてくる。こちらももくもくと登っていく。

さてカールボーデンの後半からは傾斜がきつくなっていくのでロープを出す。

全体的に湿っており、やはり谷川岳っぽい。。。

どんどんピッチを上げていきます。カールボーデンが下に綺麗に見える!

途中ぽつぽつと雨が降ってきたが何とか終了点まで到達。その後の石楠花尾根も念のためダブルロープを一本だけつかい堅炭尾根に抜ける。

堅炭尾根!!!さすが点線ルート。。。全く整備が出来てなく意外と悪戦苦闘し下山。(アプローチシューズで乾いた岩で滑るのが訳が分からんかった。。。)

何とか沢まで到着!やっと一服。

あと沢を下り林道に出る。昔国道の林道は完全に崩壊し自然に帰る途中。

帰りの林道にはアカヤマドリが頭を出していた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください